_581x100.png CGsyomei_583x102.gif 訪問者 無料カウンター ページビュー 無料カウンター

2009年05月09日

FumeFXちょっとしたメモその1

 大したトピックではないですが、なんとなく気がついたことをメモっておこうかと思います。もしかしたら役に立つかもしれないけどただの独り言なだけの可能性も大な感じです。今回は今作業中のFumeを使っての雲海まわりに関してです。 
 

・Fumeで雲海作るのはちょっと危険かも。アフターバーンなどと比べてクオリティは格段に高いが、謎のぱかつきが発生する可能性大。Fumeのコンテナが3,4個多数重なり合うとぱかつきがおきやすいが、おきないところはなぜかおきない。Fumeのバージョンは1.1。PCのスペックは64Bit8Gメモリ。どうやら特定のコンテナだけぱかつきが発生する模様。メモリエラーかと思ったが、かなり軽いレンダリング設定の状態でもぱかつくフレームは確実にぱかつくところがある。セルフシャドウ、キャストシャドウがぱかつきの原因みたいだがシャドウマップの解像度を上げても改善せず。シーンのスケールが実寸で20KM×20KMくらいのでかいシーンだからしょうがないのかも。でもこれだとぱかつかない部分はぱかつかないことの説明がつかない。
 
 現状レンダリング速度優先で、Fumeのコンテナひとつのレンダリングステップサイズを上限の300に設定している。それが原因かと思い100とかに下げてみても変わらず。複数マシンでレンダリングすると駄目だけど(雲が全くレンダリングされなかったりシャドウが全く落ちなかったりする場合もある。)単一マシンでレンダリングするとOkな局面もある。でも1フレ8分平均で150フレのシーケンスがおよそ20時間かかるので超危険w
 


 実際のシーンを見ないと何言ってるかわからないかもですが、この手のボリュームレンダリング系プラグインにはありがちなぱかつきにはいつも悩まされます。とりあえずひとしきりいろいろ試してみて何が問題なのか判明したら追々レポートしていこうかと思っています。何かしら情報をお持ちの方の報告も随時お待ちしてますのでどんどん情報シェアしていきましょう。
 

posted by けゑ at 02:52| Comment(7) | TrackBack(0) | FumeFX
この記事へのコメント
HDDの転送速度とか関係ないですかね?
一度、速度の遅いNASにあるキャッシュでレンダリングしたときに、絵が全くでなかったことがあります。(読み込みがスキップされた感じ)
Posted by 310 at 2009年05月09日 13:31
>310さん 書き込みありがとうございます。HDD周りちょっとは関係ありそうですね。雲のグリッドの一つ一つが読んでいるキャッシュは2,30メガくらいでかなり軽いのですが,グリッドが20個くらいあるのでそこら辺が関係しているのかを調べてみたいです。現状数百メガのキャッシュを読み込んでいるグリッドが3つ4つある爆発のシーンではそういうことがほぼ起こってないのが謎なんですがw

とりあえずはキャッシュを全てCドライブに移してみて同じ事が起こるかどうか試してみます。あとはシーン内のぱかつくグリッドの周り以外のグリッドを削除して同じ現象が起こるのか試してみます。あとはぱかつくグリッドを一端削除してもう一度グリッドを作り直すとかもしてみます。結果がわかり次第またレポートしますね。
Posted by けゑ at 2009年05月09日 16:24
はじめまして。RR041と申します。
いつも拝見させていただいております。

私の場合、いろいろ試した結果、Rendering > Smoke > Map の数値をデフォルトだと70ですが、その数値を69.5とか(キリの悪い数値)にするとぱかつきが無くなりました。
すでにこの方法を試されていたらすみません。。
Posted by RR041 at 2009年05月11日 14:53
>PR401さん どうも情報ありがとうございます。これはまたかなりマニアックなところですね。これはさすがに試していませんでしたw現在自分もノイズテクスチャをワールドコーディネートで貼り付けているのでこれで変わってくれればかなりありがたいです。とりあえずこの方法を試してみて結果が分かり次第お知らせします。

>310さん HDD周りの検証ですが、キャッシュを全てCドライブに移してマシン1台でレンダリングしても同じ結果でした。ぱかつくグリッドの周辺以外全部オブジェクトを削除しても同様で、どうやら今回はこれが問題ではなかったようです。というわけで、引き続きいろいろ検証続行中です^^;
Posted by けゑ at 2009年05月11日 18:07
>PR401さん PR401さん方式でも駄目でした・・・。うーん、厳しいですね。でもさっきSitiniSatiのサイトのFumeのVer1,2の内容を見てたら、
- Bug fix: if using the same cache in multiple grids, some of them might fail to open cache.

というのがありました。これに気がつかないなんてなんとも間の抜けた話というか^^;現状自分の雲海は複数の雲のバリエーションのキャッシュを読み込んでいるんですが、汎用性の高いものを集中的に読み込んでいるのでもしかしたらこのバグフィックスが利きそうです。今会社でまだ1,2のインストーラーを落として貰ってないので、早いところ誰かしらに落として貰って試したいです。これで駄目だったらもう引退かもしれないですがw
Posted by けゑ at 2009年05月12日 06:40
どうも、二度目ましてかな?^^;
いつもfumeのトライアンドエラーや資料参考にさせていただいております。
煙のパカつきで僕も思い当たる節があったので参考までに。
っというかもう試されて、仏に説法かもしれませんが^^;
僕の場合、illumのillumination mapのチェックを切ってレンダリングしたら直りました。
ウチではPCのスペックもレンダリングサーバーの数もそんなにないので、multi scanやグリッドを大量に配置したり等々、重い処理はなるべく回避して作っているので、大分エラーを引き起こした環境は違うと思うとおもいます。
なので、違うとはおもうのですがw
いつも参考にさせていただいているので、なにかお力添えが出来ればと思いましてw
Posted by kura at 2009年05月12日 11:33
>kuraさん どうもご無沙汰してます。書き込みありがとうございます。illumination mapは試してみましたがやっぱりだめですね。illumination mapでぱかつく場合はMaximum depthを下げると解消されることは多いですがレンダリング時間が激重になりやすいのが厳しいところですね。

 ちなみにFumeのバージョンを1.2にしましたが、駄目でした!これで引退ほぼ確定です。でも今までVrayでずっとレンダリングをしてて、スキャンラインとかで試していなかったのでそこらへんももうちょっとやってからにしようと思います。しかしこれでいかないのはダメージでかすぎですねえ・・・。
Posted by けゑ at 2009年05月12日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28973433

この記事へのトラックバック