_581x100.png CGsyomei_583x102.gif 訪問者 無料カウンター ページビュー 無料カウンター

2009年06月11日

SIGGRAPH2009へ行こう

SIGGRAPH20092_logo.jpg

えー、今回もやってきました。毎年恒例シーグラフ関連記事です。今回は8月3日から7日までニューオリンズで開催されるわけですが、ニューオリンズは初なのでやっぱりいつものストリートビューで予習をしておきます。
今回は成田からニューオリンズの直行便がないので成田からアトランタを経由してルイ・アームストロング国際空港に行くルートになっています。今回は割りと早めに予定を立てて動いたつもりだったんですが、やはり飛行機のチケットがあっという間になくなりつつあって、あやうくシーグラフのフルカンファレンスとホテルの宿泊料を払ったままアメリカに行けないというぎりぎりな感じになってました。相変わらず海外旅行は慣れないものです。

ここがハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ空港。なんか気持ちしょぼくれてる印象ですが。


より大きな地図で 保存した場所 を表示

そしてルイ・アームストロング・ニューオリンズ国際空港。ちなみに到着が夜の10時になってます。泣きそうです。


大きな地図で見る

空港からシーグラフ認定のホリーデーイン・フレンチクオーターホテルまではシーグラフ公認シャトルバスで移動です。前回はマイナーなホテルを取ったために相乗りタクシーに乗ったものの運転手がホテルの名前を知らないうえに自分もホテルのアドレスをメモっていないというトラブルに見舞われましたが、今回はホテルまで直行なので安心です。ちなみにその時は偶然乗り合わせていたNewTekのスタッフのIPhoneで調べてもらってなんとか助かりました。まじで死ぬかと思いましたw

<
より大きな地図で 保存した場所 を表示

ホテルからはこれまたシャトルバスでニューオリンズ・コンベンションセンターまで移動。なんかLAのコンベンションセンターと比べたらちょっとしょぼくれてますね。郊外にあるでかいファッションセンターしまむらみたいですw


より大きな地図で 保存した場所 を表示

とりあえずはこんな感じで。そろそろカンファレンスの情報なども出てきているので追々気になるところをまとめていきたいです。
posted by けゑ at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | SIGGRAPH2009
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29736826

この記事へのトラックバック