_581x100.png CGsyomei_583x102.gif 訪問者 無料カウンター ページビュー 無料カウンター

2009年06月20日

2012の最新トレーラー

http://movies.yahoo.com/movie/1810045661/video/14045555

ローランド・エメリッヒ監督のディザスター映画の「2012」の最新トレーラーです。
もう完全にエフェクト祭りです。HD画質のやつで見ることをお勧めします。なんでこの記事がFumeのカテゴリーに入っているかというと、かなりの部分でFumeが使われているとのことだからです。
 ちなみにCGTalkのこのスレッドによれば、津波など水系のエフェクトはスキャンラインで、ヘビーなエフェクト周りをデジタル・ドメインが担当していて、その他煙やら爆発やらはpixomondouncharted territoryなどのMAXをメインツールにしているプロダクションが関わっているようです。ちなみにスキャンラインもMAXでVrayでレンダリングしてますね。ちなみに我らがAllan Mckey氏もpixomondoで参加しているとか。あとRay Fire Toolなどもかなり使われているようです。いやー、MAXユーザーはちょっとテンション上がりますね。

 個人的な感想だと、昨今の不況が全世界を直撃して従来のヘビーなパイプラインを維持するのが難しくなっている現状がある以上、MAXのようにFumeやVrayなど強力なプラグインをもっていてかつ基本的にレンダーライセンスフリーの環境を構築することのできるソフトは改めて見直されるかもしれません。もちろんMAXはプラグイン買ってなんぼのソフトなんで結局個人ベースで見ると一番維持費が高いソフトなのかもしれませんがwそれは置いといて、scanlineやpixomondoみたいに、成り立ちがハリウッドのような潤沢な制作費を得られない環境にあった(個人的な想像ですが。でも日本よりはましかなw)ドイツ系のプロダクションがMAXメインのパイプラインを構築したのはなんとなく分かるような気がします。ここはやはりVrayの存在がでかいのかなあと。メンタルレイは1コア単位でライセンスを消費するとか聞きますしね。

 まあいろいろ思うところはありますが、しばらくはMAXでのエフェクト製作からは離れられないだろうなーって感じです。とりあえずは2012の本編公開を待ちたいですね。
posted by けゑ at 14:48| Comment(8) | TrackBack(0) | FumeFX
この記事へのコメント
やばいです。最高なんですけど。予告だけなのに見所が多すぎてニヤニヤが止まりません。
Posted by フジタリウジ at 2009年06月21日 03:18
>フジタリウジ いやー、ローランド・エメリッヒ監督がいる限りエフェクトアーティストは食い扶持に困らないかもねwでも地球が静止する日みたいにトレーラーで全てを出し切っていたら困るよね。それでも本編かなり楽しみ。
Posted by けゑ at 2009年06月21日 05:21
なんか、、、こう

「すごーーーーーーーーーっ!!」

より

「キターーーーーーッScanline!!」

な感じがするのは自分だけなのでしょうか。。。。

特に○ワイトトハウス(?)が戦艦に押しつぶされて崩壊するところなんて不謹慎ながらカッコ良すぎてヤバイです。。。
Posted by たー at 2009年06月21日 10:53
>たーさん もうスキャンラインは完全にILM抜いてますからね。なんかもう「ありがとうございます!!」みたいな感じですwラストの津波の波頭のボリューム感異常ですね。このあとどう展開するのか気になるところです。
Posted by けゑ at 2009年06月21日 13:18
いやあ、すごいねー。
これのせいで、一時期、ハリウッドでエフェクトアーティスト不足が発生したとか、しないとか。

これミニチュアは使ってないのかね。ローランド・エメリッヒはインディペンデンスデイとかゴジラではけっこうミニチュア使ってたと思うんだけど。


Posted by ko-no at 2009年06月22日 13:04
>ko-noさん なんちゅうか、びびりますね。ちょっと前にCGTALKのMAXスレッドでブラースタジオがeffect challengeスレッドを作って、それをクリアした人を雇うみたいなことやってたんですが、恐らく2012で人が不足したのが原因ぽいですね。

 ミニチュアとかはどうなんでしょうねー。昔は今ほどCGの技術がなかったからミニチュアでやるほうがよかったと思うんですが、今はどっちかというとなるべくCGでシミュレーションをちゃんとやって表現したいみたいな空気ありますよね。水系とか特にそうですが。ちなみにまだ作ってる最中らしいので今年のシーグラフでのメイキングはなさそうなのが残念ですね。
Posted by けゑ at 2009年06月22日 15:11
アイホンカバー
Posted by ファッション at 2013年10月10日 15:08
ファッション
Posted by アイフォン at 2013年10月10日 15:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29936201

この記事へのトラックバック