_581x100.png CGsyomei_583x102.gif 訪問者 無料カウンター ページビュー 無料カウンター

2009年08月16日

シーグラフ2009写真いろいろ

 いい加減シーグラフのまとめをしたいところですが、まだテンションが上がらないのでとりあえずシーグラフの時に撮った写真をアップしてみたいと思います。ちなみにこれはアトランタ国際空港。くそ広かったです。別のコンコースに行くのに地下鉄みたいなのに乗らないといけません^^;ここで6時間ニューオリンズへの乗り継ぎの飛行機を待つはめになりました。
DSC01051.JPG


 自分が泊まっていたホテル近辺。夜はいたるところでバンドの演奏が聞こえてきます。DSC01154.JPG

 アメリカのちんちん電車。自分は乗らなかったけど安い運賃でどこまでもいけるそうで。DSC01151.JPG

 結構古い建物が多いです。繁華街だからなのか、カトリーヌのダメージはすでに街中からは感じられませんでした。
DSC01140.JPGDSC01142.JPGDSC01153.JPG

 ミシシッピ川を進む巨大タンカー。もはや川というより海峡みたいな感じです。地元の関門海峡みたいです。
DSC01128.JPG

 シーグラフの最終日にLAへ移動する機内からみた景色。なんの起伏も無い平らな土地が地平線までずっと続いています。これは日本ではありえない景色ですね。あと真ん中にUFOらしきものが写ってます。たぶん他の飛行機でしょうけど。
DSC01404.JPG

 大陸を横断する山脈。スケール感が半端じゃないです。
DSC01449.JPG

 ところどころ地面がはげた感じの謎の模様がいたるところに。これが何なのかは分かりません。
DSC01413.JPGDSC01416.JPGDSC01415.JPG

 謎の模様その2。どうやったらこんなに真っ直ぐ地面の色の境界ができるのか分かりません。
DSC01455.JPG

 LA近郊上空。ものすごい建物の密度で圧倒されます。
DSC01461.JPGDSC01460.JPGDSC01462.JPG

 正直アメリカはありえないくらいでかいです。そう言えば今日は日本の64回目の終戦祈念日ですが、ほんとに自分たちの先達はよくこんな国を相手に戦争をしたもんだと改めて思いました。別にこういうことに対して主義主張があるわけではないので特に何か言うわけではないですが、ただ率直にそう思います。
 
 まあそれはともかく、肝心のニューオリンズで写真をそれほど撮らなかったのでもったいないことしました。あんまり観光モードでもなかったし。うーん。次に行き時はもうちょっと余裕もって写真撮っておきたいですね。
 
 
posted by けゑ at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | SIGGRAPH2009
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31336095

この記事へのトラックバック