_581x100.png CGsyomei_583x102.gif 訪問者 無料カウンター ページビュー 無料カウンター

2009年08月20日

nparticleでこんなことが





nparticleでこんなことができるようです。これはなかなかいい感じ。ちなみに波頭と滝のテスト作ってる人はドリームワークスのエフェクトアーティストみたいですね。


 今MAYAのアンリミいじってますが、ぼちぼちわかってきたようなわかってきてないような微妙な感じです。なんというか、マニュアルが絶望的に分かりづらく難儀してます。とりあえずは、

・フルイドの基本的な使い方を理解できたけどシェーディングがまだいまいちわかっていない。あとシミュレーションはFumeと比べるとやっぱり重いかも。あとキャッシュのサイズがフルイド出てようが出てまいが常に同じサイズなんですね。Fumeみたいなアダプティブなメモリの使い方できるようになって欲しいものですが。

・フルイドを使ってFumeFXFollowらしきこともできるのを発見。フルイドをパーティクルを動かすフォースとして組み込むことができる。でも効き目が強すぎるとパーティクルが吹っ飛ぶ。ここら辺のさじ加減がまだわかりまへん。でもこれを応用すればいろいろ出来るぽいです。こういうのとか。(あ、ちょっとうそつきました。最初のやつはどうやらnparticleだけぽいです。)




・パーティクルからフルイドを発生させることができないぽい。(できるかも?)パーティクルをジオメトリとしてキャッシュしたものならできるのか今後試してみる予定。

・爆発はFumeの方法論があまり通用しないかも。FumeのExpansionに当たるものもなければオブジェクトの動きをフルイドのモーションに加算させるのもできないぽくてかなり途方に暮れてます。


・nclothは割と直感的かも。フィールドの影響をきちんと受けるのがいい。あとティアオフ(布の破れ機能)も素直に働くので、やりようによってはかなりいろいろできそう。


・nparticleはちゃんとした水を作るのにはあんまり期待できないかもしれないけど、ちょっとしたアクセントを加えるにはよさそう。でもこのムービーを見ると本気出せばかなり凄いっぽい。


とりあえずなんとも言えない状況ですが、もうちょいいじって自分がMAXでやってることがどうやればできるか調べてみます。やらにゃいかんこと多すぎて泣きそうです。

posted by けゑ at 01:17| Comment(2) | TrackBack(0) | MAYA
この記事へのコメント
はじめまして。興味のベクトルが同じでたまに覗かせていただいています。

いまさらで、とっくにご存知かもしれないですがパーティクルからフルイドは以下が参考になると思います。
パーティクルの動きをスクリプトでフルイドに渡してあげる感じでしょうか。以前仕事でかなり調べたことがあったもので、、、

http://forums.cgsociety.org/showthread.php?f=86&t=250802&page=1&pp=15&highlight=fluid+emit+particle

http://forums.cgsociety.org/showthread.php?f=86&t=344193&page=2&pp=15

あとは、この方がプラグインを作られてます
http://www.hajimenakamura.com/hajime/cg/mll/fluidParticleEmitter/fluidParticleEmitter_e.shtml

それでは失礼します。
Posted by r_itoh at 2009年08月31日 11:54
>r_itohさん どうも初めまして&遅レス済みません。いろいろ貴重な情報ありがとうございます。実はまだそれ程ちゃんと調べてなかったので凄く助かりました。ちょっと今はほかの事をやっていてMAYAのフルイド周りいじりを中断しているので、また時間が出来たときに試してみます。

まだまだMAYAに関しては知識が無さ過ぎて特に語れるものがないですが、とりあえずはしばらくは調べたことをメモしていくことにします。なかなか長丁場になりそうな予感です^^;
Posted by けゑ at 2009年09月07日 02:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31446528

この記事へのトラックバック