_581x100.png CGsyomei_583x102.gif 訪問者 無料カウンター ページビュー 無料カウンター

2012年06月08日

Value To Time のサンプルシーンを公開しました。

以前Vimeoに載せていたValue To Timeのサンプルムービーのファイルを公開しました。



http://dl.dropbox.com/u/5968011/ValueToTimeExample_ParticleDistance.zip




http://dl.dropbox.com/u/5968011/ValueToTimeExample_TextureColor.zip



 色々詳しく説明したいところですが、まあもう今までValue To Timeを使い慣れている人にはすぐに分かると思います。分からない人は(TP Basic)Value To Timeの基本に戻って勉強して貰えれば大丈夫だと思います。この例のように、Value To Timeはパーティクルエイジ以外のパーティクルのパラメーターにも適用することができるので表現の幅がかなり広がります。この機能はこういうビジュアライゼーション系に留まらず、破壊系などのエフェクトでもほぼ100%使うものなのでぜひ覚えちゃいましょう。
posted by けゑ at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Thinking Particles
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56313265

この記事へのトラックバック