_581x100.png CGsyomei_583x102.gif 訪問者 無料カウンター ページビュー 無料カウンター

2009年10月15日

Angels & Demons Huge anti-matter explosion



邦題「天使と悪魔」のクライマックスの反物質爆発ムービーです。実は個人的に今年の映画のお洒落エフェクトはこれがNo1だったりします。(とりあえず解説などは後ほどー)
posted by けゑ at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | CG

2009年10月14日

ILMメイキング(スパイダー・ウィックの謎・インディー・ジョーンズ4、アイアンマン)



スギログさんのエントリーより。個人的には上杉さんが手がけたであろうスパイダー・ウイックの森のメイキングが好きです。続きを読む
posted by けゑ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | CG

2009年10月10日

Maxscript勉強中その4 ちょっとめんどくさいTree Stormの名前関連。

 Maxscript _study4.jpg

今やっている仕事でTree Stormを使って木を大量に作っているんですが、困ったことにTree Stormで作った木は「Acer Platanoides 3y01」みたいに名前にスペースができるので、スクリプトでどうこうしようとする時にエラーを多発して結構困ってます。なので、とりあえずオブジェクトの名前のスペースを見つけてそれをアンダーバーに置き換えるスクリプトを考えてみました。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

carSelect = filterString $.name " " --carSelectに、選択したオブジェクトの名前から" "でくくられたスペース部分をフィルタリングした文字列を配列を代入。例えば#("Acer", "Platanoides", "3y01")みたいな感じに。



carNum = carSelect.count--文字列の中の文字数をカウント。それを変数carNumに代入。



spaceNum = carNum as integer -1 --先ほど取得した全文字数から1引いた数がスペースの数。それを変数spaceNumに代入。


for i = 1 to spaceNum do --1から取得したスペースの数の回数分リネームを実行。

(
$.name = replace $.name (findString $.name " ") 1 "_"

)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
続きを読む
posted by けゑ at 06:02| Comment(4) | TrackBack(0) | Max Script

2009年10月08日

Maxscript勉強中その3

選択したオブジェクトの数をカウントしたい場合の注意事項あれこれ。続きを読む
posted by けゑ at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Max Script

Maxscript勉強中その2

とりあえずメモ

--シーン内の木を選択した後カメラに対して可視のオンオフ
(
trees = selection as array--選択した木を配列化

for i in trees do--配列内の数分primaryVisibility = on(カメラに対して可視のチェックをon)を繰り返す。
(
i.primaryVisibility = on
)
)


--木のワイヤーカラーを赤に。
(
trees.wirecolor = red
)



--選択したオブジェクトのスペースの空いた名前にアンダーバーを入れる時。
(
$.name = replace $.name (findString $.name " ") 1 "_"--findString $.name " "で選択オブジェクトの名前のスペースを検知する。その次の1は「1文字置き換える」という意味。
$.name = replace $.name (findString $.name " ") 1 "_"--スペースの数分この行を入れる。
)

posted by けゑ at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Max Script

2009年10月07日

2012の津波メイキング(一瞬だけ)

http://movies.yahoo.com/feature/2012.html?showVideo=1

ちょっとだけ2012のメイキングが見れます。続きを読む
posted by けゑ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2009年10月04日

Max Script勉強中(ワイヤーカラーのランダムな色の割り当て。)

一念発起して遂にスクリプトの勉強を本格的に始めました。いやー、ほんと素人には難しいです。なのでプロな方のご意見をいろいろ伺ってみたいところです^^;

 とりあえず今回は破片系のエフェクトをやっていて大量の破片に分かりやすく色を付けたい場合を想定してやってみました。

Max Script wire_color.jpg

************************************************************

for i in 0 to 10 do
( box pos:[i*30,0,random 0 90]
)
for i in 1 to 10 do
( box pos:[i*30,30,0]
)
for i in 1 to 10 do
( box pos:[i*30,60,0]
)             --適当にボックスオブジェクトを製作。

select $box* --boxの名前を含む全てのオブジェクトをワイルドカード選択。


objList = selection as array --変数objListを宣言して先ほど選択したボックス群を配列化。

for i in objList do  --変数iを宣言してobjList内の諸々の要素にそれぞれ( )内の作業を反復。

(

r = random 0 255  -- 0から255までのランダムな値を変数rに代入。

g = random 0 255  -- 0から255までのランダムな値を変数gに代入。

b = random 0 255  -- 0から255までのランダムな値を変数bに代入。

i.wirecolor = [r,g,b] --変数iのワイヤーカラーに先ほどのランダムな値の変数r,g,bを指定。
)

************************************************************続きを読む
posted by けゑ at 10:54| Comment(5) | TrackBack(0) | Max Script

リズム&ヒューズのTDのJerry Tessendorf氏のHP

http://tessendorf.org/index.html

リズム&ヒューズにてPrincipal Graphics Scientistという肩書きで活躍されているJerry Tessendorf氏のHPです。一番下のPubrication and Reportsよりいろいろ映画のために開発された技術の一端を垣間見れます。ここでは特に一番上のMonocoupled 3D and 2D River SimulationsというLand of the Lost(邦題「マーシャル博士の恐竜ランド」)で使われた川の流体シミュレーションがかなり興味深いと思います。続きを読む
posted by けゑ at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | CG

2012最新トレーラー



2012のサンフランシスコ(LA?)沈没シーンの最新トレーラーです。もう破壊祭りです。続きを読む
posted by けゑ at 06:37| Comment(2) | TrackBack(0) | FumeFX

2009年10月02日

Windows Essentials Codec Pack

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090309_wecp/

AVI等のコーデック周りで困ったときにはこれをぶち込んでおけばOKです。詳しい解説はGIGAZINEの記事を参考にしてください。続きを読む
posted by けゑ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利ツール

TO DVD先行レンタル本日より開始!

http://mv.avex.jp/to/index.html
19to1.jpg19to2.jpg

今日から自分がいろいろエフェクトで関わった曽利文彦監督の3Dライブアニメ「TO」がレンタルビデオ店にてレンタル開始になります。それぞれ「楕円軌道」「共生惑星」のタイトルがリリースとなります。続きを読む
posted by けゑ at 12:23| Comment(2) | TrackBack(0) | CG

2009年09月28日

Building Generator

http://www.tysonibele.com/Main/BuildingGenerator/buildingGen.htm



ビルを自動生成するフリーのスクリプトです。かなり広めな都市を作るかもしれないのでこれはかなりタイムリーな感じです。続きを読む
posted by けゑ at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 3DSMAX

2009年09月27日

FumeFXレンダリングなぜか失敗

 KrakatoaでFumeを直接レンダリングしようとしているのですが、普通にKrakatoa FumeFX modifierを追加してKrakatoaのPrimary floaterのメインコントロールでFumeFXにチェックをいれているにも関わらず「Failed to load fn ?CreateVoxelFlow@@YAPEAVVoxelFlowBase@@XZ from VoxelFlow.dll because指定されたプロシージャが見つかりません。
というエラーが出てレンダリングができません。MAXのバージョンは2009の64ビット版で、Fumeのバージョンは1.1です。


一応週明けにサポートに問い合わせてみて結果をレポする予定ですが、こういう現象に出くわしてすでに解決された方はいますでしょうか?インストール時に特に変わったプロセスなかったはずだし・・・。もしくは単純になにか見落としているとか?もし心当たりがある方は教えていただければ幸いです。いろいろやりたいことあるのに完全に停滞中です・・・。
posted by けゑ at 06:09| Comment(9) | TrackBack(0) | krakatoa

2009年09月24日

燃料気化爆弾の参考資料



エフェクト野郎なら一度は通っておかないといけないと言われているBLU-96という燃料気化爆弾の動画です。ショックウエーブが凄すぎます。まるでCGw続きを読む
posted by けゑ at 12:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 資料

2009年09月16日

G.I Joe メイキングあれこれ

http://www.fxguide.com/article562.html

G.I Joeに関わったプロダクションとその担当の解説が詳しく載ってます。(とりあえずメモ)続きを読む
posted by けゑ at 13:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画

2009年09月14日

MAYA超私的メモその1

今日会社でMAYAでの初陣を飾ったんですが、案の定全くオペレーションができず同僚に質問攻めばかりしてました。ヘルプを見るのは社会人の基本なんですが、最近文字読むのつらいしヘルプのリンクがなぜか切れてて見れないしで、まあなんやかんやでやっぱ人に聞くのが一番ですwというわけで、超初心者レベルであれですがいろいろ忘れないようにメモっておきます。


続きを読む
posted by けゑ at 20:22| Comment(4) | TrackBack(0) | MAYA

2009年09月13日

Krakatoa1.5ライセンス到着

 先日Kratatoa1.5のライセンスが来たので早速いじってみたのですが、覚えること多すぎてびびりますね。特にmagmaflowは難しいです。続きを読む
posted by けゑ at 20:53| Comment(3) | TrackBack(0) | krakatoa

2009年08月25日

フォルダの足あと

http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/wincust/explrextn/ffootmark.html

自分がアクセスしたフォルダの履歴を残して再びそのフォルダにアクセスするのを容易にしてくれるツールです。続きを読む
posted by けゑ at 14:34| Comment(4) | TrackBack(1) | 便利ツール

Dynamic Fluid Simulation in RealFlow 4 & Maya 2009

http://www.sohipitmhz.com/tutorials/realflow-dynamic-fluids/

MAYAとリアルフローの連携のビデオチュートリアルです。基本的なところを押さえてる感じです。メンタルレイでの質感設定やレンダリングに触れてるので初心者にはありがたいです。
posted by けゑ at 10:05| Comment(10) | TrackBack(0) | MAYA